So-net無料ブログ作成
検索選択

ストレスチェックにもの申す [興味津々]

160727kasagi-8.JPG
2016.07.27 笠置山中にひっそりと鎮座される虚空蔵菩薩


先日私の職場で、
ストレスチェックの結果報告書が各自に配布されました。
その内容に納得した人は、ほとんどおらず。
皆が自分の結果を読んで、
「はぁ~~~?」と驚いているばかりです。

ストレスチェックとは・・・
  定期的に労働者のストレスの状況について検査を行い、
  本人にその結果を通知して自らのストレスの状況について気付きを促し、
  個人のメンタルヘルス不調のリスクを低減させるとともに、
  検査結果を集団的に分析し、、
  職場環境の改善につなげる取組です

厚生労働省が事業者に義務づけた制度です。

私と性格の全く異なる女性職員とで結果を照らし合わせると、
書いてある文面は全く同じ。
「お互い獅子座の女だから?」と呆れて笑えるほどです。
またある女性職員は、
本人を含め誰が見ても・・・ストレス溜まっているの?・・・・という人格ですが、
『要面談』の判定が下されてしまいました。
最も驚いていたのが本人です。
一体どうしてこんな判定になってしまったのでしょうか。

私の職場で実施されたストレスチェックの設問がどんなものであったか、
まったく記憶はありません。
ただ、回答するにしても、
具体的なストレスに繋がる内容ではなかったように思います。
またそのストレスを解消するにしても、
決して良い方法が選択されるとは期待できなかったと思います。
診断を行うことによってストレスが解消されるという期待が持てなかったため、
まともな回答にならなかったように記憶しています。

実際にストレスで耳が聞こえなくなり、
一年半苦しい経験をした私です。
最近でも、
ストレスで体調を壊しそうな危険を感じたことがあります。
一人ひとりが遭遇するストレスの度合いをパターン化しても、
さらにその奥に闇が潜んでいると感じます。
果たしてこれが効果ある政策であるかというと、
マイナス効果しか得られないように感じます。

ストレス完全解消とはいかないまでも、
休日に魑魅魍魎で溢れる空間を抜け出して
風の抜ける静かなひとときを過すことが私の楽しみです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。